TOP » 短期間で稼げるバイト » ブルセラ(下着買取)
女子大生必見!楽して稼ぐ!

ブルセラ(下着買取)

女の子のパンティやブラジャー、パンストなど不要になった下着で高収入が得られる!まだ廃れていない、今どきのブルセラ業界事情と一緒に解説しています。

使用済みの制服や下着の買取と販売を行っているショップを「ブルマー」と「セーラー服」の略で「ブルセラショップ」と呼んでいます。ブルセラショップは未だ健在で、上手に利用すれば不要になった使用済みの下着や制服で高収入を得る事ができます。ここでは、上手にブルセラショップで高収入を得るポイントについて解説しています。

お仕事内容

着用した下着を送って
ブルセラショップに買取してもらう

かつてのブルセラショップは直接店舗に足を運んで、対面での販売のみでした。けれども、今はインターネット上でやりとりできるショップもあります。自宅の近くにブルセラショップがなくても、気軽に利用できます。もちろん直接店舗に足を運んで売る事もできます。また、制服も学校の制服だけでなく、飲食店や特定の企業の制服、下着もパンティやブラジャーだけでなくタンクトップやソックス類まで幅広いジャンルを取り扱っています。中には女の子の動画などのコンテンツ売買も一緒に行っているサイトもあり、色々な物が売買できるようになりました。

お仕事条件

時給
1,000円~(単発)
勤務地
なし
年齢
満18歳以上

ここがポイント

「使用感」があること大切
汚れや臭いがあればあるほど高価な査定
使用感で高価査定
制服や下着などの、身に着けていた物を売る時のポイントは、「使用感があること」です。つまり、汚れや臭いがあればあるほど高価な査定がつく可能性も高いです。新品のパンティよりも、洗濯していない「3日間の使用済みパンティ」の方が、高額で買い取られるという事になります。パンティだけでなく色々な下着類も売る事ができます。

オススメな人

単発でもいいから
すぐにお金を稼ぎたい

ブルセラショップを利用するメリットは、短期間でお金を稼げる事です。自分の使用済みの下着や制服、動画などのコンテンツを売却するだけですので、自分が働く必要がありません。また、高校生時代の制服やルーズソックス、着なくなってしまった下着類など、家にある不要品が思わぬ高額査定が付く可能性もありますので、不用品の処分をしながら高収入を得る事もできます。売りたい商品の写真撮影をして郵送するだけですので、方法も気軽です。

彼氏や友人に
身バレしたくない

使用済みの下着を売る時は、家族や周りの人にばれたくない、と考える人も少なくありませんが、グルセラショップは身バレのリスクも低くなっています。ブルセラショップは、インターネットで登録を行った後に自宅から査定の申し込みを行います。店舗まで直接足を運ぶ必要もなく、自宅だけで売買の取引が成立します。また、直接商品の販売でのやりとりは、ブルセラショップ側がお客さんと行いますので、自分自身は店舗と商品の買取のやり取りをするだけです。

お仕事の流れ

  • インターネットでブルセラショップを探す
    インターネットのサイトを通じて使用済みの下着を売るためには、まずブルセラショップをインターネット上で検索します。
  • 使用した商品の写真撮影
    売りたい下着類の写真撮影を行います。もしも自分で写真が撮れない時には、写真撮影を行ってくれるサイトもあります。
  • 包装/発送
    売りたい下着類を指定の紙袋や箱に入れて店舗に郵送します。着払いで送るショップがほとんどなので、送料はかかりません。
  • 査定
    店舗へ郵送後、最短で翌日、買取希望の品物が多い時でも最長で3日後には、査定結果がメールで送られてきます。
  • 報酬のお支払い
    メールに届いた査定結果に納得したら、買取金額が振り込まれます。もしも納得できない時には返却してもらう事もできます。

お仕事の注意点

  • エッチな行為は一切なし

    下着などを買うお客さんと対面する事は一切ありませんので自分自身がエッチな行為をする必要は全くありません。ただし、売る商品に添付する、エッチな写真の撮影は必須になりますが、顔出しはする必要ありませんので、身バレの心配もありません。また、よりエッチな写真を添付した方が、高額の査定がつく可能性も高くなりますので「エッチな写真撮影だけは割り切ってできる」といった女の子が多くなっています。

  • 着用写真の撮影と顔の露出が必要

    ブルセラショップに商品を売る時には、その商品を「こんな女の子が使用・着用していました」という証拠になる為に、使用していた本人の写真を撮影し、商品に添付する必要があります。写真は、御客さんが商品を選ぶ時の大切なポイントにもなります。撮影するのは、顔から太ももあたりが一枚に収まるように撮影する事が多いですが、顔出しNGでその代わり下半身の写真を撮る、といった対応でも可能な所もあります。

  • 売買掲示板や直接取引は危険

    直接ブルセラショップに足を運ぶ、もしくはインターネット上のブルセラショップに買取依頼をする以外にも、「使用済み下着求めます!」といったメッセージのある掲示板や出会い系アプリを利用して、手渡しで売る方法があります。ショップの査定額よりも高額が提示されている事がありますが、直接男性と会って取引する事によって、性被害や詐欺などの別のトラブルを招くリスクもありますので、絶対に避けましょう。